函館??いやここは串本。

image1_2.JPG

国道42号線より潮岬西入り口に入り、潮岬へと向かう坂道(地元では馬坂と呼んでいます)を登っていく途中に串本町を見渡す事ができる展望台があります。
ここから見る串本の町並みは、両側を海で挟まれた、まさに北海道の函館山から見下ろした函館市街地の風景にそっくりです。
どちらも、海岸に近い島(潮岬、函館山)と陸地が繋がった砂洲の上にできた町という共通点があり、イタリア語でこのような地形をトンボロといいます。
まさにミニ函館!!
こちらからの眺めも当館へ来られる前に見てみてください(o^^o)

★嫁★

iPhoneから送信