本州最南端
本州最南端  2015_0110_144318002.jpg
本州最南端
本州最南端  DSC_0681.jpg
顕彰碑
顕彰碑 碑文この顕彰碑はオーストラリア海域において真珠貝等の採取に従事し、不幸にも亡くなられた串本町出身者等の御霊を慰めるとともに当海域における真珠産業の振興発展に寄与された先人達の偉業を顕彰し、その功績を末永く後世に伝えるため建立するものである。日本人は1878年から1914年まで、北部オーストラリアの産業でもあった真珠貝、高瀬貝、ナマコの採取漁業の発見、漁法の改良を通して、この漁業を基幹産業とする等地域の発展に貢献した。

この碑は、日本人移民渡航100年を記念して木曜島に慰霊塔が建立されたことを受け当地から遥かオーストラリア海域を眺望できるこの地に串本町の補助金をうけ、串本町長を会長とした顕彰碑建立発起人会を結成して建立したものである。

1998年9月吉日

顕彰碑建立発起人会

潮岬タワー
潮岬タワー 本州最南端の地、潮岬の先端に広がる約10万㎡の大芝生。その昔、海軍の望楼(物見櫓)があったところで、「太陽の出て没るまで青岬」と山口誓子によってうたわれているように、眼前には緩やかな弧をえがいて太平洋が広がり、地球が丸いことが実感できます。また、隣接する潮岬観光タワーの海抜100m、360度見渡せる展望台は、目の前の青々とした芝生、紺碧の海をはじめ、晴れた日には遠く那智山までが見えます。観光タワーにて、「本州最南端訪問証明書」を発行しています。冬のある時期、水平線から昇った太陽が同じ水平線上に沈む光景もご覧いただけます。また、1月の最後の土曜日には「本州最南端の火祭り」も催されます。

所在地   串本町潮岬

アクセス  JR紀勢本線串本駅よりバス17分 潮岬行き 終点、タクシー15分

駐車場   あり(無料 )100台

営業時間(タワー) 通年8:30~16:30

入場料(タワー)  大人300円、高校生150円、小人100円

電話番号(タワー) 0735-62-0810